四十肩、五十肩

整体のさくら

048-598-7048

360-0103 埼玉県熊谷市小江川 1850-2

9:00~20:00 (最終受付 19:00)
定休日:月曜日、第2・第4日曜日

お悩みの症状

四十肩、五十肩

お悩み症状

2016/12/08 四十肩、五十肩

四十肩や五十肩と呼び方に違いはありますが、原因や症状に違いはなく肩関節が硬くなり、炎症を起こし痛みを発症するなど特徴的な違いはありません。
元々は「肩関節周囲炎」と呼ばれるもので、20代や30代でも発症します。
「放っといたら治った」ともお聞きしますが、炎症がの痛みが治まっているだけで、肩関節は硬くなったままなので可動域は制限された状態です。
患者様からも炎症が治まるまで、半年間や1年間もの間、痛みが続いたとお話を伺います。
両肩に肩関節周囲炎を抱えてる方もいらっしゃいました。
肩にも様々な症状がございますので、自己判断せずに専門院の診察を受けることが必要です。
肩関節周囲炎に似た症状で「肩鎖関節の亜脱臼(ズレ)」といったケースもあり、上肢をよく使う人たちに多く見受けられます。
肩鎖関節は、肩甲骨と鎖骨の間の小さな関節で、運動制限から痛みも引き起こしますが、特徴として肘が伸びなくなります。
肩の関節は不完全関節で、動きを優先に作られた関節です。

◆肩に痛みを感じた際は、炎症を悪化させてしまう恐れがありますので、肩を回す動きはお控えください。
 日常のケアとして、腕を下げた状態で肘を伸ばし、横から腕を上にあげバンザイしてみて下さい。
◆「痛みが出る」「水平までしか上がらない」など、不調を感じた際はお話しください。

整体のさくら
電話番号 048-598-7048
住所 360-0103 埼玉県熊谷市小江川 1850-2
営業時間 9:00~20:00 (最終受付 19:00)

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2ec3dHI

TOP